読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手取り13万で楽しく生きる

手取り13万円で楽しく生活していくブログです。節約したり本読んだり文房具買ってみたりします。あとはニキビと戦ったりADHDを疑ったりもしています。

ポイントカードを捨て、ガラケーを処分

ポイントカードの処分

今日も今日とて部屋の片付けをしていました。何度も何度も大掃除をしていますが、私の部屋は悲しいくらい片付きません。

今日はポイントカードの整理をしました。

「いつか行くかもしれないから」ととっておいたカードですが、この一年で使ってないものは捨てることにしました。

そもそも財布に入らないために家に保管してあるカードは、診察券など用事があれば思い出すものを除いてほとんど必要時に持っていくことができません。存在を忘れてしまうからです。

「あまり使わないなら減らせるはず」と思い捨てていきました。いろいろあるわあるわ。ケースにぎっしりと詰まったポイントカードたち。

何年か前に通ったけどノンシリコンシャンプーをしつこくススメられて嫌になって通うのをやめた表参道の美容院、なぜか二枚もある銀だこのポイントカード、そのときしか食べてない今川焼きのお店のポイントカード、学生時代死ぬほど買った109のブランドのカード、コンタクトを買うために行った眼科の診察券……。

ポイントカードの中には裏面に利用日が書いてあるものがありました。どれも1年以上前のものですごく懐かしい気持ちになりました。


携帯電話をauショップで回収してもらう

本当は都庁で回収してもらおうかな、なんて考えていました。

www.metro.tokyo.jp

ですが、ヤマダ電機の近くに買い物に行くのでヤマダ電機で携帯電話を回収してもらうことにしました。

ヤマダ電機の店員さんが話しかけてきたので「携帯電話の回収ってやってますか」と聞きました。店員さんは「ここではできないですけど近くのauショップで回収できます」と教えてくださいました。「auショップって近くはどこですか」と聞くと「目の前ですよ」と案内してくださいました。私は何度も何度もこの辺りで買い物をしたり遊んだりしているのにauショップの存在を忘れていました。ショップの前を何度も通過してるのにです。私は恥ずかしくなりながら店員さんにお礼を言いauショップに向かいました。

auショップで受付をし待っているとなぜかお茶とバームクーヘンをいただきました。試食をしている理由はあまりわからなかったのですが、おいしかったです。

ガラケーAndroidは回収されていきました。AndroidにはSDカードが入りっぱなしで店員さんが抜いてくれました。私は本当に恥ずかしくなりながら、店員さんに回収されていくガラケーAndroidを見送りました。

ポイントカードもガラケーAndroidもなくなって少しスッキリしました。

携帯電話は買い換える時に回収してもらう、不要なポイントカードは作らない。反省しつつまた片付けをしていきます。